人気ブログランキング |

ニューヨークのビジネス・パーソン。
どんなにちっぽけな会社であっても、
「私たちの市場は世界だ」と胸を張る。
 明日はパリ、明後日は上海と、
カバンにいっぱいサンプルを詰め込み、
エネルギッシュに飛び回っている。

 彼らは、英語以外の外国語が出来るわけではない。
それでも、世界を相手に気軽にビジネスをしている。
 例えば、ファッション・ブランド・メーカを経営するジェフだが、
彼の会社は、デザインは、イタリア・フイレンッエの若手デザイナーに任せている。
 製造は、コストの安い中国広東省の工場で行う。
 販売は、洗練された東京のアッパー・ミドルをターゲットにしている。
ニューヨーカーであるジェフは、MBAホルダーでもある。
グローバルな視点で戦略を立てるのが得意だ。
 ジェフのように、グローバルなフィールドで
自分のビジネスを自由に構想し、実践するやり方は、
MBAホルダーにとって、当たり前のことなのだ。
 あなたも、ジェフのように、
グローバルに活動するビジネスパーソンを
目指してみませんか?
http://video.google.com/videoplay?docid=-4614069076633323828
そのためには、このブログで、ちょっとだけ、
MBAスタイルについて触れてみては、いかがでしょうか?
カバン一つで世界を飛び回るアメリカのビジネス・パーソンをイメージしてみよう。_f0031508_1720239.jpg

by seijibajo | 2008-11-07 17:22 | ニューヨーカーを目指そう!

あなたが本気でMBAを取得しようと思えば、
アメリカに留学するしかない。
しかし、卒業するまでには、
少なくても1000万円は覚悟した方がいい。
MBAに入学するには、
GMATという経営大学院入学許可テストとTOEFLという英語能力試験の
2つをクリアしなければならない。
どちらも、ハードルはかなり高い。
しかし、うまくそれらをクリアし入学できたとしても、
大変なのは、それからだ。
卒業するまでに、
枕ほどある原書を数十冊読みこなし、
数百ページの論文を書き、
何十回もプレゼンテーションやディベートを繰り返さなくてはならない。
もちろんすべてが英語だ。
それがMBAの日常生活なのだ。
MBA留学って、ほんと大変?!_f0031508_18113137.jpg
by seijibajo | 2008-08-03 17:52 | ニューヨーカーを目指そう!

MBA留学は損か得か?

MBAを取得するには、最低でも2年+お金(1,000万円)が必要だ。
いま、あなたが、どこかの会社に就職していて、その会社が社費留学させてくれるのであれば、別だが、そうでなければ、一度会社を辞めなければならない。
仮に、現在あなたが500万円の年俸をもらっていたとしよう。ならば、2年間だから1千万円の機会損失となる。そのまま勤めていれば、稼げた給料がもらえなくなるのである。MBA留学にかかる費用が締めて1千万円。そのまま会社で働き続けていれば、稼げたであろう1千万の給与。合わせて2千万円の投資と考えるべきだ。それでも、MBAを取得できればよいが、できない場合だってある。そうなると2千万円がパー。すべてリスクだ。
ただし、無事MBAを取得し、それなりの企業に勤めることができれば、数年で回収できることもある。リスクとリターンのどっちが大きいか?もちろん、お金だけで量れないことだってある。
by seijibajo | 2008-08-03 09:51 | ニューヨーカーを目指そう!

MBA生活に耐えられると思う人は、
MBA留学すればよい。
ところが、大多数の人は、
そんな時間もなければ、
お金もない。
ましてや、多くの日本人は英語が得意ではない。
また、そこまで苦労してMBAを取得しなくたって、
ビジネスで成功するチャンスはいくらでもある。
ならば、日本語で気楽に楽しみながら
MBAビジネスのポイントだけを勉強し、
仕事に活かせばいい。
MBAを取得しなくても成功するチャンスはいくらでもある!_f0031508_1861281.jpg
それなら、いける!
by seijibajo | 2008-08-02 17:59 | ニューヨーカーを目指そう!

グローバルなビジネス・パーソンを目指すあなたのための情報ブログ!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31